狩野英孝は別れた彼女と結婚?驚きのヒッチハイク?文化財の神社の…

狩野英孝は別れた彼女と結婚?驚きのヒッチハイク?文化財の神社の…

お笑いタレントの狩野英孝さん。

狩野英孝

プライベートはどんな感じなんでしょうか。。。

狩野英孝さんの略歴

ナルシストキャラでおなじみの狩野英孝(かの えいこう)さんは、1982年2月22日に生まれました。

出身地は、宮城県栗原市です。

 

高校を卒業して、俳優を目指すために上京した狩野英孝さんは、日本映画学校(現在の日本映画大学)の俳優科に進学しました。

ただ、俳優としてのオーディションになかなか合格できず、結局はお笑いメインの芸能事務所のマセキ芸能社に所属します。

マセキ芸能社といえば、ウッチャンナンチャンが所属している芸能事務所ですね。

ウッチャンナンチャン

 

俳優から芸人に方向転換したため、最初はネタやキャラ作りに苦労した狩野英孝さん。

現在のナルシストキャラは、漫画「ちびまる子ちゃん」花輪くんをモデルにしたそうですね。

ちびまる子ちゃん 花輪

このナルシストキャラが「爆笑レッドカーペット」などで徐々にブレイクしていきました。

現在も、バラエティ番組を中心に活躍されていますね。

 

Sponsored Link

別れた彼女と結婚?

狩野英孝さんは、2012年2月22日に3歳年上の一般女性と結婚しました。

この女性とは5年以上交際していたそうですが、実は一度別れた後に復縁して交際したんだそうです。

一回別れた彼女との復縁って、別れた時によっぽど後悔したんでしょうか。。。(笑)

 

そんな奥さんは、彼女だった頃から仕事に関してダメ出しをしていたそうです。

また、白のスーツを衣装にする案も、当時彼女だった奥さんが提案したんだとか。

狩野英孝

女性の方が、そういう感性が鋭いのかもしれませんね。

 

驚きのヒッチハイク?

高校の頃にテレビ番組「進め!電波少年」が好きだった狩野英孝さんは、猿岩石ドロンズがヒッチハイクで旅をしていたのに憧れて、自身もヒッチハイクで旅をしてストリートライブをすることを決意。

宮城の実家から、その頃好きだったアーティスト「19(ジューク)」の出身地の広島までヒッチハイクの旅をしたそうです。

19 ジューク

もちろん母親は大反対だったそうですけどね。(笑)

 

家から出発して国道沿いで乗せてくれる車を探したところ、あまり待つこともなく長距離トラックが止まってくれて、しかも運良く広島行きの長距離トラックだったとか。

広島まで8時間で到着したそうです。(笑)

 

しかも、そのトラックは荷物を降ろしてそのまま帰るため、宮城までの帰路も乗せてもらえることに。。。

結局、ヒッチハイクの旅が日帰り旅行になったそうです。

運が良いとしか言い様がないですね。。。(笑)

 

文化財の神社の…

狩野英孝さんの実家は、宮城県にある櫻田山神社という由緒正しい神社だそうです。

櫻田山神社

創建されたのは、何と6世紀初頭だそうで、宮城県栗原市の文化財にも指定されているとか。

今までにいろんな人の記事を書いてきましたが、1500年以上の伝統がある実家を持ってる人は初めてです。(笑)

 

宮城県と言えば、2011年の東日本大震災の被災地域で、櫻田山神社も鳥居が倒れるなどの被害があったそうですが、現在はほぼ100%復興しているんだそうです。

一度、観光で行ってみたいですね。

気に入っていただけたらシェアをお願いします。 ブログでの紹介も大歓迎です。

Sponsored Link

コメント入力フォーム

当ブログでは、取り上げた人物や団体等について誹謗中傷する意図は全くありません。
もし不適切な表現や事実ではない内容等がありましたら、お手数ですが「該当記事のコメント欄」か
「問い合わせフォーム」へご連絡下さい。
もちろん、応援や感想のメッセージも大歓迎です。

注目トピック!! 人物を紹介するブログ TOP » お笑い, ピン芸人(男性) » 狩野英孝は別れた彼女と結婚?驚きのヒッチハイク?文化財の神社の…