ホンジャマカの石塚英彦の奥さんと子供は?病気は?食リポで意外に…

ホンジャマカの石塚英彦の奥さんと子供は?病気は?食リポで意外に…

ホンジャマカの石塚英彦さん。

石塚英彦

いつも美味しそうに食べますよね~

石塚英彦さんの略歴

グルメ番組でおなじみの石塚英彦さんは、1962年2月6日に生まれました。

出身地は神奈川県横浜市保土ケ谷区です。

 

関東学院大学に通っていた石塚英彦さんは、高校の頃からの夢であった俳優を目指して2年間休学し、劇団ひまわりでレッスンを受けたそうです。

その後、大学に復学して卒業後もあまり仕事がなかったため、俳優への道に別方向からアプローチする事を考えて、渡辺プロダクションのお笑いタレントのオーディションを受けたとか。

他の芸能人にも、結構こういう経緯をたどる人が多いですね。

 

最初は、11人の劇団集団「ホンジャマカ」としてデビューし立花理佐さんのバックダンサーなどの活動をしていました。

立花理佐

しかし、メンバーの脱退が相次ぎ、最終的に現在の相方の恵俊彰さんと石塚英彦さんのみとなり、改めてコンビとして「ホンジャマカ」を結成したそうです。

ホンジャマカ

 

最近では、ソロでの活動が目立ってきた石塚英彦さんは、グルメ番組などでのリポーターを中心に活躍されています。

 

Sponsored Link

奥さんと子供は?

石塚英彦さんは、「劇団ひまわり」時代の同期だった女性と結婚されているそうですね。

当時は石塚さんの大ファンでもあった奥さんとの初デートで、「アメリカンハンバーグとライス大盛り」を頼んだ石塚さんに続くように「私も!」と同じ注文をし、結婚を意識するようになったとか。

ただ、当時は稼ぎが少なかったため、実際に結婚するまでに9年かかったそうです。

女性でライス大盛りって凄いですね。。。

 

そのせいか、石田えりさん似だったスリムな奥さんも現在は石塚英彦さんに負けず劣らずの貫禄だとか。

そう言えば、以前、キングサイズよりさらに大きいベッドを購入して、二人で一斉にベッドに飛び込んだところベッドが潰れてしまったっていうエピソードを、石塚さん本人がテレビで話していた記憶があります。

楽しそうな夫婦ですね。(笑)

 

そんな石塚さん夫妻には、息子と娘が一人ずついるそうです。

石塚さんのグルメリポートの持ち味といえばダジャレですが、寝るときにはいつも息子と1個ずつダジャレを言い合い鍛えているんだとか。

息子にダジャレを試して、受けなかったダジャレはネタ帳から削除しているそうです。(笑)

 

病気は?

いわゆるデブタレントとして活躍している石塚英彦さんは、その宿命(?)からか健康について周りからよく心配されますね。

ピーク時には135kgまで体重が増え、階段を見ただけで不機嫌になってしまうほどだったそうですが、その事に危機感をおぼえてジム通いを始めたそうです。

あまり痩せてしまうとキャラとして成立しなくなってしまうのですが、健康との両立は大変ですね。。。

 

食リポで意外に…

石塚英彦さんのグルメリポートといえば、ダジャレを言いながら美味しそうに食べるのが特徴的ですね。

石塚英彦

一見大食いキャラな石塚英彦さんですが、健康に気を使っているからか食べる量には気を使っているそうです。

グルメリポートのロケでも、1,2口食べてダジャレで収録が終わるまでつなぐ事が多いんだとか。

 

確かに、一日に何ヶ所もまわるグルメ番組のロケで全部食べてると、さすがに食べ過ぎで何か病気になりそうですね。

グルメリポーターの知恵と言ったところでしょうか。。。。

 

ちなみに、石塚英彦さんは大のネギ嫌いだそうで、グルメ番組のロケでネギを発見するとカメラの死角に避けるのがうまいんだとか。

これも、グルメリポーターの知恵ですね。(笑)

気に入っていただけたらシェアをお願いします。 ブログでの紹介も大歓迎です。

Sponsored Link

コメント入力フォーム

当ブログでは、取り上げた人物や団体等について誹謗中傷する意図は全くありません。
もし不適切な表現や事実ではない内容等がありましたら、お手数ですが「該当記事のコメント欄」か
「問い合わせフォーム」へご連絡下さい。
もちろん、応援や感想のメッセージも大歓迎です。

注目トピック!! 人物を紹介するブログ TOP » お笑い, お笑いコンビ(男性) » ホンジャマカの石塚英彦の奥さんと子供は?病気は?食リポで意外に…