岸谷五朗の奥さんはプリプリ?プロポーズの言葉は?バカ殿な秀吉?

岸谷五朗の奥さんはプリプリ?プロポーズの言葉は?バカ殿な秀吉?

俳優の岸谷五朗さん。

岸谷五朗

コミカルなキャラで人気ですね。

岸谷五朗さんの略歴

テレビドラマや映画などでおなじみの岸谷五朗さんは、1964年9月27日に生まれました。

出身地は、東京都武蔵野市です。

 

中央大学商学部に通っていた岸谷五朗さんは、在学中の1983年に三宅裕司さん主催の劇団「スーパー・エキセントリック・シアター」>に入団しました。

三宅裕司

初舞台は「夜明けのミステリーはローズマリー風味」で、その後も看板俳優としての活躍ぶりをみせたそうです。

同じ劇団に寺脇康文さんもいたそうですね。

 

ただ、1994年に独立するために劇団を退団し、同じく退団した寺脇康文さんとともに演劇ユニット「地球ゴージャス」を結成。

その後も、俳優として着々と知名度を上げて、現在もテレビドラマや映画を中心に活躍されています。

 

Sponsored Link

奥さんはプリプリ?プロポーズの言葉は?

岸谷五朗さんは、1996年6月28日に元プリンセスプリンセスのヴォーカルの奥居香さんと結婚しました。

(結婚後の名前は、岸谷香さんです。)

奥居香

ラジオ番組「岸谷五朗の東京RADIO CLUB」に奥居香さんがたびたびゲスト出演していたのがきっかけだそうです。

番組の共演がきっかけって、結構ある話ですよね。

 

プロポーズは、岸谷五朗さんの自宅で柿の種をつまみながらこう言ったとか。

オレと一緒に記者会見を開きませんか

芸能人カップルらしい表現で良いですね。(笑)

 

現在、岸谷さん夫婦には長男と長女の2名の子供がいて、子育ての様子が岸谷香さんの公式ブログにアップされていますね。

大変そうですが、いいお母さんをしているようです。

 

バカ殿な秀吉?

岸谷五朗さんが出演したNHK大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」で、岸谷さんが演じる豊臣秀吉「志村けんのバカ殿様」みたいだと話題になっていましたね

岸谷五朗 秀吉

 

「江〜姫たちの戦国〜」は、他の大河ドラマと違って史実とは異なる内容が多かったそうで、豊臣秀吉のキャラもわざとコミカルなバカ殿様のような感じにしたようですね。

NHKもこの件について。。。

時代考証の一辺倒だとドラマとしてつまらなくなる。
あくまでもフィクションでファンタジーだから楽しんで見て欲しい。

とコメントしたとか。

 

そう言われてみれば、確かに大河ドラマは歴史ドキュメントではなくてドラマですからね。

ただ、歴史ファンから見れば、歴史的にありえないシーンが出てくるとしらけてしまうっていうのもあるんですが。。。

 

NHKもいろいろ冒険してみたかったんでしょうね。(笑)

気に入っていただけたらシェアをお願いします。 ブログでの紹介も大歓迎です。

Sponsored Link

コメント入力フォーム

当ブログでは、取り上げた人物や団体等について誹謗中傷する意図は全くありません。
もし不適切な表現や事実ではない内容等がありましたら、お手数ですが「該当記事のコメント欄」か
「問い合わせフォーム」へご連絡下さい。
もちろん、応援や感想のメッセージも大歓迎です。

注目トピック!! 人物を紹介するブログ TOP » 俳優 » 岸谷五朗の奥さんはプリプリ?プロポーズの言葉は?バカ殿な秀吉?