浅野温子の旦那と子供はどんな人?すっぴんを公開?

浅野温子の旦那と子供はどんな人?すっぴんを公開?

「101回目のプロポーズ」などで人気を博した女優の浅野温子さん。

浅野温子

実は息子さんもメディア関係者みたいですね。

浅野温子さんの略歴

女優の浅野温子さんは、’1961年3月4日に生まれました。

出身地は東京都です。

 

東京の蒲田にある蕎麦屋さんで生まれた浅野温子さんは、高校生の頃に映画監督の山前五十洋さんにスカウトされて、1976年に芸能界入りしました。

倉木麻衣さんのお父さんと言った方が分かりやすい人も多いでしょうね。

山前五十洋 倉木麻衣

 

浅野温子さんはデビューして2年後の映画「聖母観音大菩薩」で早くもヌードを披露するなど、大胆で個性的なキャラクターで注目を集めました。

1988年のトレンディードラマ絶頂期に浅野ゆう子さんと「抱きしめたい」で共演し、「W浅野」と呼ばれていましたね。

 

その後、1991年に武田鉄矢さんと共演した「101回目のプロポーズ」では、最高視聴率36.7%を記録し話題となりました。

101回目のプロポーズ

あの「僕は死にましぇん」のシーンは、いろんな番組などで再現されるなどブームになりましたね。。。

 

現在も、ドラマや映画を中心に女優として活躍されています。

 

Sponsored Link

旦那と子供はどんな人?

浅野温子さんは、1983年に作詞家の魚住勉さんと結婚しました。

魚住さんは、少し古いですがデュエット曲として有名な「男と女のラブゲーム」の作詞を手がけたとして有名で、その後も作詞やコピーライターとして活動されています。

 

そんな二人には魚住優さんという息子さんがいて、現在NHKのアナウンサーだそうです。

魚住優

現在は、NHK盛岡放送局で勤務していて、ニュース番組「おばんですいわて」のメインキャスターだとか。

岩手県の方にとっては、有名なことかもしれませんね。

 

すっぴんを公開?

浅野温子さんは自身のブログにいろんな写真をアップしていますね。

浅野温子さんの公式ブログへ

 

花の写真やメイクした後の写真が多いのですが、なかにはこんな写真も。。。

浅野温子 すっぴん

この記事のタイトルが「今日は衣装かつらだけ。」なので、メイクも無しということなんでしょうか。。。(笑)

気に入っていただけたらシェアをお願いします。 ブログでの紹介も大歓迎です。

Sponsored Link

コメント入力フォーム

当ブログでは、取り上げた人物や団体等について誹謗中傷する意図は全くありません。
もし不適切な表現や事実ではない内容等がありましたら、お手数ですが「該当記事のコメント欄」か
「問い合わせフォーム」へご連絡下さい。
もちろん、応援や感想のメッセージも大歓迎です。

注目トピック!! 人物を紹介するブログ TOP » 女優 » 浅野温子の旦那と子供はどんな人?すっぴんを公開?