岩下志麻と旦那との馴れ初めは?天然なエピソード?若い頃の写真

岩下志麻と旦那との馴れ初めは?天然なエピソード?若い頃の写真

女優の岩下志麻さん。

岩下志麻

怖い人みたいな印象ですが、実は意外とそうでもないようで。。。

岩下志麻さんの略歴

映画「極道の妻たち」シリーズでおなじみの岩下志麻さんは、1941年1月3日に生まれました。

出身地は東京都中央区です。

 

1958年のドラマ「バス通り裏」でデビューした岩下志麻さんは、2年後の1960年から松竹に所属。

特に、小津安二郎監督に「10年に1人の逸材」と評価されて、小津さん自身の遺作となった映画「秋刀魚の味」のヒロインに抜擢されました。

岩下志麻 秋刀魚の味

新人の頃から将来有望だったんですね。。。

 

1986年からは「極道の妻たち」シリーズに出演。

当初、「極道の妻たち」は各作品で主演女優を替えていく構想だったそうですが、4作目の制作が決定した際に東映の社長の鶴の一声により、岩下志麻さんが以降の作品を主演することになったそうです。

それもあって、岩下志麻さんと言えば「極妻」の印象が強いですね。

 

現在も、女優として活躍されていて、最近では「相棒 Season12」に出演されていましたね。

 

Sponsored Link

旦那との馴れ初めは?

岩下志麻さんは、1967年3月3日に映画監督の篠田正浩さんと結婚しました。

岩下志麻 篠田正浩

きっかけは、篠田正浩さんが監督した映画「暗殺」に岩下志麻さんが出演していて、その映画の打ち上げが東京・赤坂のナイトクラブであったそうです。

で、その打ち上げの最中に岩下志麻さんが「この人と結婚する」と予感。

篠田さんにこう言ったそうです。

私、監督と結婚するような気がします

さすがに、これには篠田さんもあぜんとしてしまったとか。。。

いきなり結婚って言われてしまったら、なかなか言葉も出ないですよね。(笑)

 

その後、篠田さんは結婚する際の条件としてこんな事を提示したそうです。

一切、家事をしないこと

岩下志麻さんが熱い鍋を持とうとした際に、「火傷したらどうするんだ」と怒られたこともあるんだとか。

映画監督としては、女優としての岩下志麻さんを大事に考えているんですね。

 

また、篠田正浩さんと岩下志麻さん夫妻には娘が一人いるそうです。

噂では、娘さんは慶應大学を卒業して広告代理店に勤めているんだとか。

ちなみに、お孫さんは二人だそうですね。

 

天然なエピソード?

「極道の妻たち」シリーズのイメージもあってか、岩下志麻さんはきつい性格な印象が強いですが、意外とのんびりとしたお淑やかな性格だそうですね。

また、視力が悪いため意外と天然だとか。

 

例えば。。。

  • タクシーを止めるつもりでパトカーを止めてしまった
  • バナナだと思ったら黄色いおしぼりだった
  • 見覚えがあると思って会釈したら父親だった

パトカーを止めた後、警官に行き先を告げたんでしょうか。。。(笑)

 

若い頃の写真

それでは、岩下志麻さんの若い頃の写真をいくつかご覧下さい。

岩下志麻 若い頃

岩下志麻 若い頃

岩下志麻 若い頃

さすがに「10年に1人の逸材」だけあって、美人ですね。。。

気に入っていただけたらシェアをお願いします。 ブログでの紹介も大歓迎です。

Sponsored Link

コメント入力フォーム

当ブログでは、取り上げた人物や団体等について誹謗中傷する意図は全くありません。
もし不適切な表現や事実ではない内容等がありましたら、お手数ですが「該当記事のコメント欄」か
「問い合わせフォーム」へご連絡下さい。
もちろん、応援や感想のメッセージも大歓迎です。

注目トピック!! 人物を紹介するブログ TOP » 女優 » 岩下志麻と旦那との馴れ初めは?天然なエピソード?若い頃の写真