秋吉久美子の旦那は息子より年下?三択の女王の代理?若い頃の画像

秋吉久美子の旦那は息子より年下?三択の女王の代理?若い頃の画像

日本アカデミー賞の受賞歴もある女優の秋吉久美子さん。

秋吉久美子

もう還暦なんですが、あいかわらず美人ですね。。。

秋吉久美子さんの略歴

女優として数々の賞を受賞された秋吉久美子さんは、1954年7月29日に生まれました。

出身地は、静岡県富士宮市です。

 

幼少の頃、父の仕事や体調の関係で静岡、徳島、福島と引っ越し続きだった秋吉久美子さんは、大学受験の時に聞いた吉田拓郎さんのラジオ番組「パックインミュージック」で、1972年に公開の映画「旅の重さ」のヒロイン募集の話を聞き、家族に内緒で応募

結局、2番手となり脇役として出演しました。

 

その後、大学受験に失敗。。。

予備校通いをしていた際に観た演劇に感銘を受け上京し、女優としての道を志すようになったそうです。

大学受験の失敗がきっかけで役者を目指す人って、結構いるんですね。

(ちなみに、2009年に早稲田大学大学院を卒業されたため、現在は院卒になります。)

 

1974年には「妹」「赤ちょうちん」などを主演し、一気に知名度を上げました。

 

その頃に流行したのが「シラケ」で、政治的な事などに対して冷めている様子を示す言葉ですが、秋吉久美子さんが「シラケ女優」の代表のように扱われていたそうです。

一応、時代をリードしたって事ですね。(笑)

 

ただ、演技については「シラケ」ているわけではなくで、1981年以降、数々の映画作品で過激なシーンにも挑戦。

その実力が認められて、日本アカデミー賞優秀主演女優賞を初めとして数々の賞を受賞し女優としての地位を確固たるものにします。

 

現在も、映画やテレビドラマを中心に女優として活躍されています。

 

Sponsored Link

旦那は息子より年下?

普通はありえない話なんですが。。。(笑)

 

秋吉久美子さんは、1979年にフォークグループ「青い三角定規」の岩久茂さんと結婚しました。

ただ、息子を出産したものの、1989年に離婚してしまったそうです。

 

その後、2004年12月に日系アメリカ人で映像クリエーターのグレンさんと結婚。

結婚当時、グレンさんは26歳で秋吉久美子さんとちょうど26歳差だったとか。

また、秋吉久美子さんの息子が27歳だったことから、「息子より年下の旦那」として話題になりました。

年下なのに「兄さん」ならともかく、「父さん」はちょっと想像しがたいですね。。。(笑)

 

ちなみに、このグレンさんとは翌年の2005年に一度離婚し、更に翌年の2006年に再婚したそうです。

この件について、秋吉久美子さん本人は。。。

普通やらないですから。

恥ずかしいとは思っています。

とコメントしました。

確かに、悪いことではないですが、ちょっと恥ずかしいですね。(笑)

 

三択の女王の代理?

人気だった番組「クイズダービ」で、「三択の女王」と言えば竹下景子さんですね。

レギュラー回答者として出演していた竹下さんですが、一時期、産休をとっていた事があるそうです。

 

その時の代理の一人として選ばれたのが秋吉久美子さん。

結果は、14勝23敗で勝率3割7分8厘だったとか。

4枠の回答者の中ではあまり良くなかったのですが、1枠・2枠の回答者と比べると優秀な成績ですね。

 

若い頃の画像

それでは、秋吉久美子さんの若い頃の写真をご覧下さい。

秋吉久美子 若い頃

秋吉久美子 若い頃

特に2枚目は幼い感じがしますが、面影がありますね。

気に入っていただけたらシェアをお願いします。 ブログでの紹介も大歓迎です。

Sponsored Link

コメント入力フォーム

当ブログでは、取り上げた人物や団体等について誹謗中傷する意図は全くありません。
もし不適切な表現や事実ではない内容等がありましたら、お手数ですが「該当記事のコメント欄」か
「問い合わせフォーム」へご連絡下さい。
もちろん、応援や感想のメッセージも大歓迎です。

注目トピック!! 人物を紹介するブログ TOP » 女優 » 秋吉久美子の旦那は息子より年下?三択の女王の代理?若い頃の画像