中山美穂の離婚騒動に旦那の前妻が核心を!?理由は顔ダニ?ヒモ?

中山美穂の離婚騒動に旦那の前妻が核心を!?理由は顔ダニ?ヒモ?

80年代~90年代にアイドルとして、また女優として絶大な人気を誇っていた中山美穂さん。

中山美穂

そんな人気絶頂の中で2002年に辻仁成さんと結婚して芸能活動を休止。

フランスのパリに移住しましたが、最近、離婚協議中とのニュースが報じられましたね。

この騒動について、いろいろ言われているようですが。。。

離婚騒動に旦那の前妻が核心を!?

辻仁成さんの前妻と言えば、南果歩さんですね。

南果歩

今回の中山美穂さんの離婚騒動について、当然(?)南果歩さんにも取材があったようで、その中で今回の騒動に絡めた記者の「夫婦の絆を守るために必要なもの」という問いに回答したそうです。

夫婦は家族ですけど、他人だということを忘れてはいけない。
言葉や態度に出すことで人間関係がよくなる。

南果歩さんは最初、辻仁成さんの他とは違う多彩な才能に惚れたんだそうです。

結婚当初は、芥川賞を受賞する程の人気作家でしたからね。

 

ただ、結婚して実際に仕事やプライベートを共に過ごすと、才能というより「実は単なる変わり者ではないか」と思いはじめたのが離婚までに至った真相だとか。

夫婦という関係の「他人」の部分があったので見切りがついたという事でしょうね。

 

では、中山美穂さんの場合はと言うと。。。

 

理由は顔ダニ?ヒモ?

芸術家肌な為か、かなりの「変わり者」の辻仁成さん。

今回、中山美穂さんが離婚協議に至った理由は。。。

 

<金銭関係>

辻仁成さんの最近の本やCDの売れ行きがあまり良くなく、経済的に中山美穂さんに頼る「ヒモ」の状態が続いているんだそうです。

さすがに芸能界で「男が稼いで…」と言った価値観はないと思いますが、南果歩さんのように段々と「単なる変わり者」な気がしてきたのかもしれませんね。

 

<中性化>

辻仁成さんは「これからの時代は中性化だ」とロングヘアーや化粧、さらには女装までして人に会いに行ったりしているそうです。

 

また、噂では「女装したら中山美穂さんより美人になった」とか、「女装して会いに行った人が愛人だった」という話もあってさらに話はややこしく。。。

愛人って、女性と男性のどっちなんでしょうね。(笑)

 

極めつけは「顔ダニ美容法」

毛穴などに生息している顔のダニを落とさないようにするため、顔をほとんど洗わないんだとか。。。

さすがに、これは「変わり者」過ぎですね。(笑)

顔の汚れならともかく、顔ダニが付いていると思うとさすがに。。。

気に入っていただけたらシェアをお願いします。 ブログでの紹介も大歓迎です。

Sponsored Link

コメント入力フォーム

当ブログでは、取り上げた人物や団体等について誹謗中傷する意図は全くありません。
もし不適切な表現や事実ではない内容等がありましたら、お手数ですが「該当記事のコメント欄」か
「問い合わせフォーム」へご連絡下さい。
もちろん、応援や感想のメッセージも大歓迎です。

注目トピック!! 人物を紹介するブログ TOP » 女優 » 中山美穂の離婚騒動に旦那の前妻が核心を!?理由は顔ダニ?ヒモ?